おすすめ!!

今回は「浅野いにお」著の「デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション」という漫画の紹介です。

通称「デデデデ」です。

凄い名前ですw「デ」が多すぎて噛みますw

現在ビッグコミックスピリッツにて連載中で、SFと青春をミックスしたような不思議な世界観がなんともたまらない作品です。

漫画帯では

2人の少女のデストピア青春譜

と紹介されています。

2018年8月末に最新巻の7巻が発売されていて、これからまだまだ目が離せない漫画の一つです。

またデデデデの浅野いにおのまんがソラニンを以前「ソラニン/ゼロ世代を象徴する青春漫画の金字塔/浅野いにお」という記事でおすすめ紹介しました。合わせて見ていただけたらと思います。

デデデデの基本データ

作者 浅野いにお

ジャンル SF 青春 

出版社 小学館 ビッグスピリッツコミックススペシャル

既刊7巻(2018年9月現在)

全56話(7巻まで)

ビッグコミックスピリッツにて連載中

デデデデのあらすじ

3年前の8月31日、東京上空に謎の飛行物体が現れ多くの死傷者をだします。その後、アメリカの攻撃によって飛行物体は上空で浮いたまま停止します。そして、謎の飛行物体は「母艦」と呼ばれるようになります。

3年後も母艦は東京上空を浮遊していて、母艦を含め乗組員の通称「侵略者」は特になにもしてこないままでした。また侵略者は地上で見つかっても簡単に殺せてしまう程に弱い存在でした。

そんな中、主人公の小山門出(こやまかどで)と門出からおんたんと呼ばれる中川凰蘭(なかがわおうらん)は高校生活をエンジョイしていました・・・

スポンサーリンク

デデデデのおすすめ

非日常の世界の日常

デデデデは侵略者に侵略されている東京が舞台です。上空には母艦と呼ばれる巨大UFOが常に浮遊しています。

そんな非日常の世界が舞台ですが

本作でメインに描かれているのは、主人公の門出と凰蘭を中心とした女子高生達の日常です。

しかもかなりリアルな日常です。

主人公の凰蘭は中二病的な発言や奇行の多いキャラです。口癖は「はにゃはにゃフワーッ」で、意味は雰囲気のみですw

もう一人の主人公門出と共に毎日夜中までFPSゲームをする毎日です。日常生活も二人の性格上一般的なものとは言えません。

しかし、ちょっと変わった日常ですが非常にリアルさを感じますし読んでいて非常に面白いです。女子高生ですので少し変わってはいますが、恋愛も友情もあります。

UFOが上空に飛んだままなので、政府はあれやこれやしてますし民間の企業も対侵略者用の兵器を作ったりしています。国と国ではないですが戦争中の東京を舞台にしていますが、実際にあまり直接被害がなければ一般人なんてこんなものなのかなと感じてしまいます。

なんというか、人任せ的な感覚で普通の日常を送り続けるのもわかる気がします。

非日常の世界の日常を描くことによって、よりリアリティーが増しているのだと思います。

漫画的表現の多い作品

この作品は漫画的だなと思う表現が随所にみられます。

漫画なんだからあたりまえと言わないでくださいw

登場キャラだけみても、まずデデデデには一般的に美男美女と呼べるようなキャラはほぼ出てきません。目が寄っていたり歯がでていたりと、最近の漫画ではあまり見られない人間のデフォルメ表現が見て取れます。凰蘭は主人公で女の子なのに、ゲジゲジ垂れ眉毛です。

野良猫や野良犬もかなりデフォルメされて書かれています。最初重要な猫や犬なのかと思ったくらいです。何故か猫は常に不機嫌そうです。可愛いんですがw

ちょっと懐かしい感じのする表現をあえて使って、随所に散りばめてある作品です。それによって不思議な世界観を更に良くしてくれているのかなと思います。

イソベやん最高!!

イソベやんとは作中に登場する架空の漫画のことで、その漫画の主人公の名前でもあります。

各巻イソベやんのカラーページでスタートし、デデデデのキャラが漫画を読んでいるところにつながって本編が続いていきます。各巻イソベやんの前半で始まり、イソベやんの後半で終わります。

このイソベやん、怠け者のデベ子を幸せにするために未来からきたキノコ人で、四次元ポシェットから内緒道具をだしてくれます。好物は磯辺焼きという設定です。

はいw

平たく言えばドラえもんのオマージュですw

しかし、そのクオリティーが素晴らしいです。

内容も独特のレトロ感も見事に表現されています。子どもの頃に読んだ漫画ってこんな感じだったなぁと、懐かしさに浸れます。

オチのつけかたも最高です。作者の愛を感じます。

最強のニートひろし君のキャラが良い

ひろし君は主人公凰蘭の兄で、有名名門大学を卒業しましたが現在ニート生活を送っています。厳密言えばアフィリエイト収入でがっつり稼いでるということなので、ニートと呼ぶのかは不明ですが周りからはニート扱いです。

顔はかっこいいけど太っていて、首と胴体の境目がありませんw

そんな彼のキャラクターが私は大好きです

ネットやSNSの警備をして、まとめサイトを作っている様な毎日ですが、どこか発言にグッと来るものを感じます。妙な説得力があり、かっこよさを感じてしまいます。妹である凰蘭を常に気遣っているやさしさも持ち合わせています。

そしてたまに「この人いったい何なの?すごい!!」と思わせてくれるのがひろし君です。

彼のキャラに注目してください。

デデデデおすすめのまとめ あとがき

おすすめのまとめは

非日常の世界の女子高生達の日常を描くことによってリアリティーが増している。

最近の漫画ではあまり見られない漫画的表現が随所にみられる。

デデデデ作中の架空の漫画「イソベやん」のクオリティーが素晴らしい。

主人公の兄「ひろし君」がとても良いキャラ。

以上になります。

この記事では登場キャラはひろし君しか紹介しませんでしたが、非常に良いキャラの多い漫画でもあります。

主人公凰蘭はかなりぶっとんだお嬢さんですし、門出は門出で真面目そうに見えていろいろ変わった女の子です。個性は皆強かったりしますが、あまり悪い気のするキャラはいません。そんな所もこの漫画の良い所だと思います。

最新7巻では、もうすぐ終盤かなという所までストーリーが進んできています。次巻発売は2019年上旬との情報が7巻にありましたので、続きはしばらくおあずけです。

是非、読んでみて下さい

 

デデデデ同作者 浅野いにお関連記事

スポンサーリンク
おすすめの記事